きくりんの鉄道日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 第10回国際鉄道模型コンベンションへ行ってきました・その2

<<   作成日時 : 2009/08/25 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

初日は、マイクロの「103系京葉線」を購入すべく実家の方へ帰省しまして始発で会場に向かうつもりでしたが、起床しましたらすでに6時を回っておりましてまさに「やってもうた 」状態になってしまいました。
会場には8時過ぎに到着しましたがすでに整列が始まっており並んだ場所の時点でこりゃ無理かな?と思っておりましたが、やはり整理券は廻ってきませんでした

んで、開場しましていつもの通り真っ先に「朗堂」ブースへいき速攻で新製品のUM12A「同和通運」や、お世話になっている通販ショップでは速攻で売り切れてしまったU30A「福山通運 旧塗装」、先月のJNMAでは購入できなかった無塗装コンテナ「C-3301」等々懲りずにまぁ〜た大量にコンテナをお持ち帰り〜 (=゜ω゜)ノ
画像

画像


午後になりまして再度訪れてみましたら、午前中の戦争状態が嘘のように掃けておりものすごく平和な状態になっていましたので、今度は「まねき屋」の新製品デカール「UF47A HIROKAWA」や先月購入できなかった「サッツーUR52A」や「福山通運U50A/U51A」などを仕入れました ヽ(´∀`*)ノ
画像


朗堂での買い物が終わった後は、いつもお世話になっている鉄道模型コミュニティーサイト「トレイン・トレイン」のブースへ逝きまして運営事務局の方々にご挨拶し、いつもお世話になっているお友達の方々と合流し作品を提供した方たちの展示品を拝見しました。
画像


やっぱ皆さん展示の依頼が来るだけあって素晴らしい作品ばかりですわ |・`ω・) ス・スゲェ…

JAM出展企業ブースを事前調査しておりましたら見つけてしまってこりゃ買わんとアカンと思ってしまったのがこちら

ペアーハンズ
・東邦亜鉛タキ15600キット
画像

・東邦亜鉛トキ25000キット
画像


言わずと知れた常磐線を走る最凶の異端児的存在の「安中貨物」の車両ですわ

常磐線信者としては逝かない訳にはいかないと… (-"-;)

おまけにその場で見つけてしまった無蓋コンテナ「UM14A」のキットも一緒に…
画像

んっ?そう言えば「レボリューションファクトリー」のUM14Aキットもまだ手を付けていなかったような (ーー゛)

もう一つ、見学して主だった所と言えば、大量にコキを持っている者とすれば欠かせないメーカーがありまして、車両ケースでは何かと大変お世話になっております「CASCO」でございます。

先日、新製品の試作品モニター募集を行っており色々な方がブログにて感想を述べておりましたが、やはり実物をじっくりと見せていただき色々なお話をきかせていただけるとまた違ったことが見えてきたりします。

んで、会場限定で新素材のウレタンを使用した車両ケースが販売されていましたので購入してきました。
画像


忙しい中、担当者さまには色々なお話を聞かせていただき、またオマケまでつけていただきありがとうございました


ランキング参加中につきワンクリックお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

人気ブログランキングへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
現在コメント及びトラックバックについては承認制とさせていただいております。表示が遅くなることがあると思いますがご了承ください

ランキング参加中につきお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 鉄道ブログへ
第10回国際鉄道模型コンベンションへ行ってきました・その2 きくりんの鉄道日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる